Top  駄言駄菌:INDEX back


2017年8月13日() 蕎麦の食いなおし:うまかった!
 先月後半から今月初めにかけて、出かけた先で二回ばかり蕎麦屋に入った。いずれもメインの通りでもなければ、およそ観光客などが来るような通りでもなく、かなり鄙びた目立たない場所にあった。こんな環境でずっと営業してきたからには、それなりの味を維持しているはずだろうと思った。それが間違いだった。残念ながら味は期待とは大外れだった。
 そこで遠からず蕎麦の食いなおしをしたいと思っていた。昨日近くの「わらび野」(a)に行ってみた。いつ見ても店の前には客が並んでいる。一昨年一度だけこの店に入ったことがある。その日も店に入るまでに30分以上待たされた。その時は美味かったが、今回はどうだろうか。

 お盆休みの時期だから、かなり混みあっていて入れないかもしれないと思いつつ、開店10分前のam11:20頃に店についた。ところが不思議なことに、順番は二番目で、開店と同時にすんなり店に入れた。店のすぐ前は大室ダム湖で、窓からは散策する人の姿も見える。20分ほど待つと注文した盛り蕎麦がでてきた。すりおろしたばかりの生わさびが添えられ、やや細めの麺で、期待にそぐわずとても美味い蕎麦だった。店をでると、表には何人もの客が列を作って待っていた。日光としてはやや高めの一人前750円だったが、それが惜しくない味だった。合格水準の蕎麦屋がまたひとつ増えた。
 

(a)
(a)
(b)
(b)
(c)
(c)
(d)
(d)
(e)
(e)
(f)
(f)
 蕎麦屋の庭を何気なく見ると、何種類かのきのこが出ていた。よく見ればご禁制品もあった。