HOME  since 2001/04/24 back


日( )

2017年11月22日(水) タイヤ交換ゲーム:スバルR2
 軽自動車スバルR2のタイヤを交換した。昨年より一週間ほど遅い。プリウスは春からずっと履いてきたスタッドレスタイヤをそのままもう一シーズン使う(雑記2017.11.18)。
 交換するのが軽だけなので楽だとはいえ事前の段どりから事後の後始末などを考えると、やはり面倒でできればやりたくない作業だ。そこで、あらかじめ目標時間を決めて作業に取り掛かった。段取り開始から後始末完了までを含めたすべての時間を40分間以内でやることを目標にした。所要時間を計測して作業途中に随所で経過撮影をすることにした。
 ストップウオッチをスタートさせ、まず作業衣に着替えて安全靴に履き替えた。カメラを準備して、タイヤにかぶせてあったビニールシートを外してスタッドレスタイヤを配置し、ジャッキとグリス、輪留めを持ち出してきて、前輪から作業にかかった。最後に夏タイヤを格納してビニールシートをかぶせて紐で縛ったところで、ストップウオッチを押した。どのくらいの時間がかかっただろうかと見ると、39分少々だった。目標はクリアしたが、駆け足と大急ぎの作業で体がすっかり熱くなった。撮影をしなければ35分くらいだったろう。
 
(a)
(a)
(b)
(b)
(c)
(c)
(d)
(d)
(e)
(e)
(f)
(f)
 今朝は外気温マイナス4度、室温4度。家の前の路面は凍っている。昨日のうちにタイヤ交換をしておいたよかった。


2017年11月21日(火) 自宅風呂かわりの銭湯が休館
 自宅から最も近い市営温泉かたくりの湯(10Km)が、改修工事のため12月18日まで長期の休館となる。ほぼ毎日利用してきた銭湯が休館となるので、これはかなり痛手が大きい。次に近いのは日光温泉(12.5Km)だが、ここはほかの市営温泉と比較するととても狭い。その分、入浴料は最も安いが、洗い場は三ヶ所、湯船は狭い三角形で4〜5人も入ればかなり窮屈となる。
 他の市営温泉は急に遠くなり、やしおの湯と鬼怒川公園岩風呂はともに自宅から約20Km。しかし、ここまではまだ日常的に利用してきた温泉だが、これ以外の市営温泉というとさらに遠くなる(雑記2015.10.24)。川治温泉薬師の湯までは29Km、川俣温泉一休上人の湯になると50Kmもあって、とても日常的に利用することはできない。おまけにこの両者は入浴料も高い。

 日光市営ではないが、かたくりの湯と比較的似た距離に東照温泉(12Km)や宇都宮市ろまんちっく村の湯処あぐり(13Km)がある。かたくりの湯で顔なじみのメンバーの中の幾人かは、休館中はこの二つの温泉を利用すると言っていたが、日光市営温泉に比較して入浴料が格段に高いので、彼らにしても三日に一度くらいしか入浴できないという。

 昨日、日光温泉に行ったが、タイミングが悪く湯船で足を延ばすことはできず、洗い場を確保できるまで長いこと待たされて体がすっかり冷えてしまった。過去にはすぐに洗い場を得ることができたこともあったが、たいがいいつも混みあっていた。やはり日光温泉には行きたくない。となると、残るはやしおの湯か岩風呂しかない。
 当分はふだん温まることだけを目的に自宅の風呂に湯をはり、週に2〜3回ほどかたくりの湯か岩風呂に行って体を洗うことになりそうだ。



過去の雑記

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017
2016
2015
2014 中下
2013
2012 上中
2011 中下 中下
2010
2009 中下 中下
2008
2007 上中
2006
2005
2004
2003
2002
2001